商品のご紹介
最新の研究で明らかに!
ビタミンCの驚くべき効果
天然ビタミンCと
合成ビタミンCの違い
ポリフェノールも
多く含んでいます!
白内障にも効果的!

健康豆知識

最新の研究で明らかになった!
「ビタミンCの驚くべき効果」

「ビタミンC」は80年前からその重要性が知られていました。
果物や野菜が不足すると 出血しやすい「壊血病」にかかりやすいことから
その役割がわかりました。
さらに、最新の研究では、もっと多くのはたらきが明らかになってきました。

かぜ予防、疲労回復、タバコの害を防ぐ、アレルギーを抑える貧血を防ぐ、
ストレスを消す、公害などの有害物質を消す、目の健康を守る、皮膚をきれいにする。
ビタミンCには他のビタミンや薬と違う大きな特徴があります。
摂りすぎて害になることは全くないことです。
ビタミンCを摂ることは健康、美容、そして長生きのパスポート
「毎日カムカム」なら1〜2本で、
成人1日当たりのビタミンC所要量の75%から150%が摂取できます

毎日カムカムは、1日何本でもお飲みいただけます。

「天然ビタミンC」と「合成ビタミンC」との大きな違い

合成ビタミンCは「食品添加物」

●人工的に合成されたビタミンCは、天然ビタミンCとすっかり違う顔を持っている。
●酸化されやすい性質を利用して酸化防止剤として使われている食品添加物なのです。
●缶入り飲料にビタミンCが表示されていればビタミンCを飲んでいると思いますが、
 とんでもない間違いです。
 私たちが飲むときにはすでに酸化されていてビタミンCではないのです。 


「天然ビタミンC」の特徴とは?
と言われています。

抗酸化作用の「ポリフェノール」も多く含んでいることが
最近の研究で発見されました!
カムカムには、今話題の「ポリフェノール」も多く含んでいます!
活性酸素が人間の身体を酸化させ、動脈硬化などを引き起こし、
生活習慣病や老化を招きます。
その活性酸素を抑えることを「抗酸化作用」といいます。
抗酸化作用は、年齢とともに減っていきます。
そこで、抗酸化作用のある食物を摂る事をお勧めします。

ビタミンCが「白内障」にも驚くべき効果が!

読売新聞で「ビタミンCが白内障を防ぐ」と報道されました。